PageTop

ソウル・キッチン

日常のあれこれ

ここは予習してますのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

予習してます

実に、四十年ぶりに同窓会があるらしく写真を引っ張り出してみた
画像処理ソフトを使わなくても自然にセピア色になってるよ

地元に残った人はもちろん、地元の高校へ進学した人は高校の同窓会とかでたまにで顔を合わせているみたい
でも俺は他所の高校だったし、それから二十年近く地元に戻った事もなかった

同窓会では名札を付けるみたいだけど、もし名前も顔も思い出せない人から
「やあ、やあ」とか声をかけられたら困るので写真を見ながら予習

あんまり同じくらいの歳の連中と絡んだことがないので
同級生がどんな感じなのか興味はすごくあるね

男は大体想像がつくけど、女の人はどうなんだろ?
普通なら初恋の人や、当時付き合っていた彼女はどうなっているかなぁ、とかの楽しみもあるんだろうけど
初恋なんて小六で済ましてたし、この写真当時の彼女は一学年下だったので、今回会うこともない
なので『焼けボックリに火』なんてない訳で
それに、この歳になって同級生かよ・・・

独身の娘はいないかさぐりを入れてみるか

今日は東京から帰省している高校時代の友人とスタバでお茶
たまたまとなりに座ってた若い女の子二人組と話していて
お父さんの年齢聞いたら、「今年で四十歳です」だと!

あとで友人と爆笑
「お前さ、孫みたいな年の子をナンパしようとしてただろ?」
「そう言うお前こそ、みえみえのエロ光線出しとったぜ!」
「他の還暦の男もまだこんなこと考えてるかなぁ?」
「下半身系の犯罪犯して新聞に載る奴いっぱいおるけんさ、みんな大差ないよ」
「それにしてはみんな、すました顔してるよなー、もう女には興味ありませんみたいに」
「俺達は顔に出しすぎじゃね?」

と、寒風吹きすさぶテラス席で、還暦おやじ二人がタバコを吸いながらたそがれておりましたとさ

厚顔、いや睾丸、いやいやもとい、紅顔の美少年とはとても言えないが
今と比べるとずいぶん締った顔してるわ

この頃の自分に言いたいね
「あんまり人生に過大な期待をするなよ、そこそこだから」と。

   20140105_convert_20140105215716.jpg


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/01/05 22:07 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)
かわいかあ〜!!(≧∇≦)
野球少年ごた、顔しとるやん?!
こんな時代もあったのね♪⬅当たり前やけど(笑)
[ 2014/01/05 23:23 ] [ 編集 ]
Norikoさん
真剣に野球やってて
将来は海星→早稲田に行くって決めとったんやけどね―
頭の中はエッチなことでいっぱいやったけどさ(笑)
[ 2014/01/06 01:10 ] [ 編集 ]
これが若かりし頃のルンビ二さんなんですね。
ふふふ。
とても純朴そう^^

今年もどうぞよろしくお願いします。
ちょっときわどい(かなり?笑)お話も、真面目なお話も
楽しみにしていますねー!
[ 2014/01/07 13:33 ] [ 編集 ]
mizuiroさん
確かに田舎の純朴な少年でした
でも妄想は頭からこぼれ落ちそうでした
なにせ中坊ですから(笑)

こちらこそ今年もよろしくお願いします
mizuiroさんの写真に癒されにまたお邪魔しますね。
[ 2014/01/07 18:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。