FC2ブログ
PageTop

ソウル・キッチン

日常のあれこれ

ここはバリオンが吹いてるのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バリオンが吹いてる

強烈なオンショアが吹き続けている
風をかわすポイントがないのでしばらく様子見かな

それにしても自分の子供の頃に比べるとビーチの様相は激変してる
砂は沖に持っていかれ、旧い写真と比べると明らかにビーチの傾斜が大きい

海砂採取船かどうか知らないけど、パイレーツ・オブ・カリビアンのブラックパール号のような
いかにも不吉な気持ちを抱かせる相貌の黒船が沖を行き来している
ペリーの黒船を見た人達も同じような気持ちだったかもね
もっとも今は誰も気にも止めないけどさ

真偽の程はともかく
ペリーの黒船に向かってビーチに相撲取りを何人も並ばせ
米俵を持ち上げさせて、こっちにはこんな力持ちがいるんだぞと威嚇したとかしないとか

環境が壊れていくことに対して声なき声はあると思うんだけどね
大きな力の前にはほとんど聞こえてこない
社会全体で見ればずいぶん機運は高まってるけど、一つ一つの問題に対してはなかなか届かない
偉そうに言ったって、俺には声を上げる気力も体力もヒマもないし
米俵さえ持ち上げる力がないときたもんだ・・・

古い壁画にも「最近の若い者は・・・」という意味の記述があるらしいけど
俺は「最近の年寄りは・・・」ってのが正直な感想だな
そういえば「最近の若いやつは」って言わなくなってきたね
反撃を恐れているのか?それとも自分達がやってきた事を自覚しているのか?
俺も少なからず経済至上主義の恩恵を受けてきたからほんと偉そうに言えないんだけど

個性を表現できる手法を身につけているってのは素晴らしいね 




関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/07/06 10:22 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。