FC2ブログ
PageTop

ソウル・キッチン

日常のあれこれ

ここは妄想散策日記のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妄想散策日記

久しぶりに岩戸山へ
       P1030736_convert_20130526191944.jpg

先端の岩に行って下を覗き込みたい気持ちに駆られる
高さ96メートルのノーズライドか、はたまた一人タイタニック?
なかなか魅力的な誘惑である
       P1030697_convert_20130526191837.jpg

しかし、手すりも何もなく、もしバランスを崩したら96メートル下のリーフへ一直線
       P1030735_convert_20130526191914.jpg

チキンな俺は止めておきました
だって横から見たらこんな場所だよ
       P1030742_convert_20130526192013.jpg

続いて穴観音へ
宗教的な歴史とか、いろいろといわれのある場所だけど
初めて行ってみて感じたのはロビンソン・クルーソーの住居のイメージ
文明の利器を一つも持たず漂着したら
とりあえずこんな屋根のある場所はありがたいだろうなってこと
       P1030753_convert_20130526192112.jpg

船が見えたらここから大急ぎで飛び出し、さっきの岩の先端から狼煙を上げて助けを求める
どれくらい時間がかかるかなとか、どうでもいい妄想をしながら散策してきた
       P1030743_convert_20130526192041.jpg

今日は大潮の中でも干満が激しい日
前浜の干潮時
       P1030772_convert_20130526201655.jpg

この後、白浜ビーチのアウトで見たことないリーフが出現していてビックリ!
子供の頃の夏は毎日ここで遊んでいたし
中学生の時のイケナイ行為の主戦場も白浜だったのですべてを知っているつもりだったのに
きっと沖で海砂を取っているので砂が持っていかれ、埋もれていたのが露出したのだろう
       P1030776_convert_20130526203147.jpg

明日からハッキリしないお天気が続きそうで、梅雨も近いのかな
今日は穏やかな日和でした
       P1030782_convert_20130526201732.jpg

       
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/05/26 20:47 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)
高さ96mのノーズライド、「いいね!!」

こないだ紹介した、ジーン・アウルの著書の中で、エイラが暮らしていたのはこんな洞窟だったのかも☆
とうとう6部作の最終章が翻訳されて発売されたけど、まだ、高くて買えん。蔵書したいから、中古本が出回るまで待つしかないなーー。
[ 2013/05/28 20:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
なんかね、すごく居心地良さそうな洞窟やったよ
屋根があって後ろが壁というのは落ち着くね
原始の狩猟時代は背後に回られたら死を意味しただろうから
そのDNAが残っているのかも
[ 2013/05/29 14:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。