FC2ブログ
PageTop

ソウル・キッチン

日常のあれこれ

ここはまた誘ってねのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

また誘ってね

一昨年、最初に禁煙外来に行った時に書いた

『心肺機能を高めるためにタバコを極端に減らしたけどまだ完全禁煙にはいたらない。
そこで医者の力を借りることに
薬を飲み始めて2週間。
医者「まだ吸いたい気持ちが強いですか?」
俺 「吸いたい気持ちより、怖れの方が大きいです」
医者「怖れ?止めても再び吸ってしまう事への?」
俺 「たとえば夏の暑い日にやっと仕事が終わって家に帰りつき、冷蔵庫からビールをとり出し
プシュと缶を開けゴクゴクゴクと飲み、プハ―とやる。
この楽しみが今後一生味わえないとしたら怖くないですか?(この先生はお酒好き)」
医者「どうでしょうねー(笑)その時点で飲みたくなくなっているのならいいんじゃないですか?」
俺「でも、少なくとも人生の楽しみの一つを失くすのは怖いです」
医者「禁煙治療は4週間あるので焦らずいきましょう(笑)」

などと他愛のない会話をしてまた2週間分の薬をもらってきたが、思わぬところで解決するきっかけを見つけた。

村上春樹のエッセイから
読者からの「マラソンを完走するのはどれぐらいの達成感があるのでしょうか?という質問に

『前からずっと好きだった女の子を思い切ってデートに誘ったとしますね。そしたら「いいよ」という返事が返ってきたとします。それでよく晴れた日曜日の朝に彼女の家まで迎えに行って、ふたりで映画を見て、散歩をして、ご飯を食べて、また家まで送ったとしますね。それで「おやすみ」と言ったとします。すると彼女が別れる時にあなたに向かって小さな声で「今日はすごく楽しかったわ。また誘ってね」と言ったとしますね。そんな気分です。長い説明ですが。』
と答えている

ブラボー、素晴らしい!
思春期にしかない、そんなステキな気分を再び味わえるならタバコなんか止めてやると完全禁煙して七日目
フルマラソンは目指さないけどさ』

と書いている
実はこの時にはこれを書いた翌日には吸ってしまった
何だったんだろ?この意気込み・・・
去年も似たような事書いてるしなぁ

明日がいよいよ禁煙初日
性悪女の魔の手から逃れられるか?

        逕サ蜒・+181_convert_20130314172140

30年前、インドのボンベイ(いまのムンバイ)
暑さのため死んだように動かない犬、残飯を漁る猫
それにこのポスターが街中にあふれていた


関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/03/14 17:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
つまり、思春期のようなそんな素敵な「気分」だけでは、俺は満足せえへんで!!・・・・ということかいなねえ~~????(笑)

今年こそは、禁煙人生が始まる事を祈っております★
我らの今後のサーフィン・ライフのためにも!!!!
じぃ、ばぁ、になってもいい波とって、波待ちラインでハイ・タッチ!・・・したいやあねえ♪?
[ 2013/03/14 18:24 ] [ 編集 ]
かといって
「未体験ゾーンまで連れてったるでー!グェへへ~」な気分ではない(笑)

俺の体力より
ずいぶん海に入ってないNorikoさんのサーフィンスキルの方が問題じゃねェ?
ハイタッチの前に波待ちポジションまで出てこれないかもよー(笑)


[ 2013/03/14 19:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。