PageTop

ソウル・キッチン

日常のあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

人生って思惑通りにはいかないよね、もちろん

汗水流して働いて正直に生きているのに報われないかと思えば

こんな腹黒いことかんがえちゃあいかんだろ、と思っていた事がトントン拍子に運んだり

みんな心に闇は持ってるよね?

深さはそれぞれに違うだろうけど

深さは主観的だから比べられないか?

facebookの画面を見ながら昔を振り返ると自分の本質はどこにあるんだろうかと思ったりする

「サウンド・オブ・サイレンス」の出だしみたいな

♪ Hello darkness , my old friend


めずらしくシリアスな気分です

スポンサーサイト
[ 2012/11/30 23:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

「友達になる」? う~ん

Facebookを始めたけど

考えてみたら友達のリクエストするのってちょっと考えてしまう

今付き合いのある知り合いは何の問題も無いけど

旧知ではあっても、その人の繋がりで俺が安穏と生活しているのを知って

快く思わない人もきっといるに違いない

「あいつまだ生きていやがったのか」とまで憎まれてはいないと思うけど・・

それに消息が知れても、はたして俺が友達の申請していいものやら悩む人もいるし

旧交を温めたいと思う人がいても、その人の友人リストに

俺の写真をみつけたらきっとムカつくだろうなと思える人もいたりして

どこまで人をキズつけて生きてきたんだよお前は、と自己嫌悪に陥ったりもする

Facebookは自分が生きてきた道を振り返るのにもっともすぐれたツールかもしれん

思わぬ効用です

友達100人できるかな♪ とノーテンキに始めたけど

「友達になる」をなかなかポチっとできずにおります

       P1030045_convert_20121130025513.jpg
[ 2012/11/30 03:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

年齢詐称

出会い系をやっております(笑)

てゆーても、わりとマジメに結婚を前提としてるやつ
情報を共有しようと友人と組んで別々のところに登録

この友人とは高校時代によく一緒にナンパをしていた仲で
オランダ坂などに修学旅行で来ている女子高生を狙ってウロチョロしておりました

学校は高台にあって、下りて行くと観光名所がたくさんある最高のロケーション
当時は”ナンパ”なんて言葉もなくて「オンナ引っぱりに行こう」と言ってた
今はどうか知らないけど、その頃は長崎というとエキゾチックな印象があって
グラバー邸などでその雰囲気に浸った女の子の心理をつくと成功率が高いと計算してた
なんとも姑息でクソ生意気なガキでした

それが今では二人揃ってアラ還の”寂しい老後”予備軍(笑)
因果応報?

それにしても現実は厳しい
二人とも自分のことは棚に上げて理想が高すぎなのだろうけど
条件を決めて検索したら該当者ゼロ

これ以上は譲れないという条件(ことここに至ってもまだ悪あがき 笑)でも該当はごく少数
我が家のPCの前で二人して落ち込んでしまった

最大のネックはやはり年齢
そこで、やっぱとりあえずは年齢詐称でいこうかと、ひそひそと画策(笑)

しかし年齢確認が・・そこで免許証のコピーに細工をあれこれ
「これって結婚詐欺にならねえかな?」
「金品をだまし取る訳じゃないからよくね?」
「しかし、もし惚れられたりしてだな・・」
「大丈夫さ。年に惚れる訳じゃないから」
などと、思い上がりも甚だしい酔っぱらい同士で夜も更けていきました

結局、騙すことには違いないので止めておこうと結論

もし今、自分達が若者で、これだけ女の子と知り合う為のインフラが整っていたら・・
さぞかし楽しい青春時代になっていただろうなー、と
二人とも遠い目になっておりましたとさ。

今日はヒザ波
時間が無かったから1時間だけサクッと入水
       P1030059_convert_20121127154338.jpg

[ 2012/11/27 17:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

Shall we ダンス?

今日はコシ波で2時間ロングボーディング

ショートが10人位入っていたので、少し離れた位置でゆるゆるサーフィング

ショートは波を切って走る感じだけど、ロングは文字通り波に乗ってふんわりとグライドする気持ち良さ

まだクロスステップでの移動がぎこちないので、家に戻った後に畳の縁で陸トレ

ディスコがステップ全盛だった時代に家でも練習したのを思い出したよ


もうずいぶん前、アート関係の仕事をしていた友人から格安で譲ってもらった絵
      P1030039_convert_20121126214939.jpg

ネコと踊るのって楽しいよね、きっと

ネコはもちろんイヌともイノシシとも踊った経験はないけどさ

『Shall we ダンス?』な気分だけど・・・

女の人は「壁の花」というけど

男の場合は何ていうのかな?

[ 2012/11/26 21:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

秘密ありますか?

昨日は『国際無買デー』でした
毎年11月の最後の土曜日、本当に必要な物以外は買わずに過ごし、消費が人間社会や自然環境に与える影響について考えようという日らしい。

とりあえずやってみようと思っていたのに、うっかり海に入る前にスポーツドリンクとパンを買ってしまった
何にしても普段はフツ―に行っている行為や考えを、改めて見つめ直してみるのは悪くないね

継続中の断捨離
自分の持ち物で終わってないのはPCの内容と身体の脂肪だけになった
どちらも一朝一夕には終わらないので、今日のところはトレーニング日

INDO BOAD、SK8をみっちり、しばらく休んでいたジョグも再開
スケボーやりすぎて足が生まれたての小鹿みたいにワナワナしてる
それでも身体を動かすのはやはり気持ちいいものです

ところで、PCの内容はけっこう赤裸々な自分が見えるものです・・よね?
えっ!俺だけ?
もし突然死なんてしたらかなり恥ずかしいことになりそうだけど
まあ当人はもういない訳だからどうでもいいけど残った家族がね

まったく知らなかった妻(夫)の本音や破廉恥な側面を死後に知ることになったらかなり悲惨ですよね
俺の場合は一人だからそんな心配はないけど
それにしたって、これは削除しといたほうがいいよな、と思われるのはあります

誰にだって知られたくない秘密の一つや二つあるよね?

今日は朝からキレイな青空が広がっていました
波はフラット、明日は少し上がるかもしれないね

      P1030037_convert_20121125174940.jpg
      
[ 2012/11/25 18:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

イイよ!

今日はもも、セットこしの波
ロングボードで2時間入水
いやぁー、ロング楽しい!
夏場のひざ波でしかしてなかったけど、今日みたいな波だとインサイドまで乗り継げてノーズまであと少し
前に歩いて加速する快感がクセになりそうだわ

閑話休題

腹巻き、いいよ!
去年から使ってる
冬の寒い間だけしかしないけど、体幹が暖かいと手足の先まで血液が循環する
内臓を暖める為に集まっていた血液が分散されるのかもね?

最近はカラフルなのもあって見た目も気にならない
もっとも家の中以外で裸になることや、人目に触れる、なんてこともないし
海で着替える時くらいか
まあ、俺の場合は、だけどさ

「今日はどんな下着やったかな?破れたパンツじゃなかったよな?」
などという、思わぬ展開も起こりそうにないし・・

敬愛するバカボンのパパも腹巻きを愛用してる
これに手首足首を暖めるウォーマーをすると断然暖かいね

          
[ 2012/11/24 17:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

座高(考)

あまり物には拘らない方だと自分では思っているけど
なぜか椅子やソファなどの ”座る道具” に関しては拘ってしまう
一時期は車も、シートの秀逸なドイツ車やフランス車にしか乗ってなかった

たぶん『レカロ』のキャッチコピーだったと思うけど
”百聞は一座にしかず” いうのがあって、すごいコピーだなーと唸った
ホントにその通りだもんね

長い時間座る椅子は知らず知らずの内に骨格のバランスを崩してしまう場合もあるから大事
もっとも自分が純日本人体形なのでなかなかピタッとくるのに巡り合えないのだろうけど

長い間使っているデスクチェアがこれ
        2007_111910032_convert_20121123150802.jpg
まだぜんぜんヘタってもないし、長時間座ってても腰が痛くなるなんてこともない
でも今は机で長時間作業なんてしないし、ダラダラとネットをするだけだから
もっとハイバックのに変えようと、ここ数カ月間ネットで探しまくり
本を読んだりDVD観るのにも楽だからね
椅子こそ座って確かめたいけど田舎ではそれもままならず

昨日ネットの中古家具屋さんで良いのを発見
思わずポチっと
一抹の不安はあるけど、探しまくった挙句にビビッときたので手応えもある
椅子については一家言持っているのだよ
と、別に自慢する訳じゃないけど・・

巷は連休のようだけど今の自分の生活リズムには関係なし
今夜のパーティの誘いもお断りした
人間椅子もある?なフェティッシュの楽しげ(怪しげ)なパーティだから行きたかったけど

楽しい週末を!


[ 2012/11/23 16:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

酸っぱい靴 お持ち帰り 放〇 冤罪

昨日は俺の車の中の、タバコ、ボードに塗るワックスの香り、後部座席の下に放り込んだままのスニーカーの匂い、それに加齢臭、が加わった何とも言えない匂いが ”ツボ ”だという奇特な人の事を書こうと思っていたのに、違う方向にいってしまった

それはさておき
今は付き合いが無くなったけど、昔の知人の男性にいわゆる匂いフェチの人がいて
家に奥さんの友人達が遊びに来ると 「どうぞ どうぞ」 と玄関から招き入れ
みんながリビングで落ち着いた頃に玄関に戻り、来客の靴を揃えるそうだ
そして ”ついで” に靴の中の匂いを嗅ぐ
酸っぱーい!のが堪らんらしい(笑)

その人は服飾関係の人でシュ―フィッターもすることがあるから
俺が「趣味と実益を兼ねてますね?」と言ったら
それどころか天職だよ、とそれは嬉しそうに言ってた(笑)

一流ホテルのドアマンなどは靴を見て客の懐具合なんかも分かると言うし
オシャレは足元からなんていうけど、実際は疎かな場合も多々あるね
合コンや飲み会では女性の靴を見て攻める相手を決めるとお持ち帰り率が高いと豪語していた奴もいたよ
高級な品だけど手入れされていない靴が理想的だそうだ

また話が脱線したけど断捨離を継続中で今は靴
これは数も大したことないのですぐ終了した
でも唯一迷っているのがサーフブーツ
少し破れていて水が浸入する
しかしそれはガマン出来るけど匂いが!!
サーファーなら分かるだろうけど、イソジンとか使っても匂いが取れない
まさに鼻がひん曲がるくらい臭い。いくら洗っても匂いが戻ってくる
最近では完全に裏返せるブーツもあるらしいね、それがいいな

臭いついでに
俺は夏の間ボードショーツしか履かない
ある日スーパーのレジに並んでた
前の客は中年の女性でたくさん買い物していたので時間がかかるなと思って手持無沙汰にしてたら
ボードショーツの裾に汚れがついてるのを発見
手で叩いたり裾をパタパタさせていた
そしたらなんか匂いが・・
明らかにアノ匂い!
前の女の人はチラチラ振り返って俺を見る
後ろは若い女の子で下を向いたまましきりに鼻をこすってる
レジの女の子までもがさり気なく鼻に手を持っていってる
・・・・
「エーーー!!、俺じゃないよ」
と言いたかったけど、わざわざ声に出したら余計に疑われそうで
そりゃあ、裾をパタパタさせてたし、この場面で不躾に放庇しそうなのは俺しかおらんけどさー
「それでも僕はやってない!」 痴漢の冤罪被害者の気持ちやったよ

ネタではありません実話です

後日譚
その時に後ろに並んでいた女の子と偶然に違う場所で会った時
彼氏らしき男性と俺の方を見てクスクス笑ってた
世の中不条理だよな。外見で判断しないで欲しい

      P1000655_convert_20121122143659.jpg

[ 2012/11/22 14:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

無題

今日は定期メンテナンスのため歯科医院へ
昨年の今日がインプラントの手術だった

歯がない状態に比べれば断然快適やけど、まだ違和感はある
所詮代わりの物だから仕方ないのかな?
約10年前に下歯をインプラントして
その時は一カ月足らずで違和感はなくなった記憶があるんだけどな
こういった、医者に対する疑心暗鬼はなかなか消えないね

身体の部位は自前が一番だよ、ホント

もうずいぶん以前から、もし自分がガンになっても身体の部位を切除しないと決めている
早期発見なんてまっぴらごめんなので健康診断も行かない

どうも俺の寿命は72歳らしい
72歳という年齢は平均寿命よりだいぶ若いけど
自分にとってはちょうどいいくらいかなと思ってる
もっとも、その時になれば「死にたくない」と泣き叫ぶのかもしれんけど

俺より若い人だって先に死ぬ可能性はあるんだし、本当に72歳まで生きれるのなら上等じゃないかな

重い病気が発覚し、それを回避できないと分かってから "余命"って言うね
すでに寿(ことぶき)ではないのか?
それなら寿命のまま死にたいね
余命の為の延命処置なんてして欲しくない
ただの便宜上の言葉だけどさ

自分の死を悟ることができて、その一週間前から食事を摂らないで自然死できればいいな
ごく個人的な気持ちとして


※重篤な病気を患い、お医者さんや家族と一緒に必死で戦っている人を冒涜するつもりは全くありません
[ 2012/11/21 16:35 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

ランバダ

40を越えたあたりから老眼が始まった
現在は、読書、PC、炊事と三つの老眼鏡を使い分けている
若い時は目が良かっただけにすごく面倒に感じるけど
人の不自由さをおし計るのにいくらか役だっているかな

以前に書いたけど事実は一つだけど、見ている現実は人それぞれによって違う
母親の見ている現実になるべく合わせるようにしているとファンタジ―みたいで面白い
突然、父親になったり祖父になったりしてビックリするけど

最近になって、頑なに拒否していたデイサービスに行くのを了承した
そうしたら小学校に入学する児童のように楽しみになったらしく
必要なものを揃えるのに懸命である

今日は下着類を買いに一緒に近場のイオンへ
すぐ済むだろうと軽く考えていたのになかなか好みもうるさくて
1時間位女性の下着売り場でうろうろしてた

この3年間で初めて女手が欲しいと思ったよ
結局店員さんに相談して決めたけど
ばあちゃんの下着なんてどんなのを選べばいいか分からんよ

周りでキラキラ輝いてる色とりどりの若い女性用なら俺の好みもハッキリしてるけどさ

ところで店内のスピーカーからG・G(グランド・ジェネレーションの略?)カードとやらの紹介がしつこくアナウンスされていて、加入条件は55歳以上だと・・

そんなカードいらんわ

一時期すごく流行ったね
いまだに俺の頭の中はこんなノリなんやけど変かな?



[ 2012/11/19 16:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

赤いポッチ

今日の夜は「しし座流星群」の極大日

7月の「ペルセウス座流星群」は曇天で見れなかったし

長崎では今晩も曇天の予報

田舎に住んでいる楽しみの一つに天体ショーがあるのに今年は天候に恵まれない


誰でも心の奥底には大なり小なりキズがあって、血が流れ出ているよね

でもそれはずっと流されべきもので、決して、ぬぐったり、舐め取ったり、するべきじゃないんじゃないかな?

流されるべき血もあるんだよ、きっと

不確かな革命にも血が流れるように


ただの思いつきです
深遠な意味などあろうはずがありません

後で読むと赤面ブログになりそうやけど
まあ、いいや
      
      P1020629_convert_20121117034404.jpg



[ 2012/11/17 03:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

詭弁

断捨離を粛々と続行中なのだが

ふと、「これだけは失いたくない」という物なり事なり関係があるかなぁと考えてみた

これがいくら考えても無いんだよね

そりゃあ、思い入れのある物や楽しんでいる事、失いたくない関係はあるけど

「これだけは失いたくない」と思えるのは ない

でも、これは決して悪い状況ではないんじゃないかな?

「これだけは失いたくない」と思ったらそれに執着して行動が規制される

穿った考えなのかな?

こんなこと言っても家庭も持っていない人間のヒガミにしか聞こえないかな?

きっと愛する人達の為に頑張るのは尊くて素晴らしいのだろうな

でも俺には出来なかったし虚無感に苛まれていた

大震災以降「絆」がバーゲンセールだけど好きになれない

だってそれは感じるもんだと思うから

口に出すことによって急に色褪せる

自分の人生を振り返る歳になって、結局「俺の人生は虻蜂取らず」だったかと考えた時期もあったけど

今は満更でもない人生かなと思ってる

何故って、これは旅に出るには最高の条件だから

一つだけ使命が残っているけどね


秋の夜長は人恋しいね
木漏れ日ハートでほっこりするか
      P1020765_convert_20121116005840.jpg

[ 2012/11/16 01:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

天使の梯子

ここ最近は波が続いていて1週間で3キロやせた

今日も休憩をはさんで5時間くらい入ってた

最後はバテバテのヨレヨレ

でも途中で急にセカンド ウインドウが開いて元気を取り戻し、何本かいいのに乗れた

セカンド ウインドウは文字通り二番目の窓が開く感じ

ボクシングなんかでも、もう手を上げて構える事も出来ないくらい疲れた後に、突然元気が出る事

とことん疲れた時に開く窓。いつもじゃないけど

でも長い時間は続かない

言ってみれば、徹夜明けに子供が出来やすいのと同じ?

人体が危機に瀕した時の保護本能かもね

いろんな人に頼んで時間を作ったので、しばらく波乗りはお休み

台風シーズン以外でこんなに波が続くことはめっちゃなか(めったにない)、堪能した

海の上から見る天使の梯子はきれいだったよ
      逕サ蜒・+279_convert_20121114171311

[ 2012/11/14 17:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

ちょっとだけ畏敬の念

今日は朝夕と海に入れた
夕方は柄にもなくセンチメンタルな気分で海の上から夕陽を眺めていた

子供の頃から自然はそれこそあまりに自然にそこらじゅうにあったから、改めて感謝なんかしたことなかった
よくサーファーの人のブログで、海を自然をリスペクトしてるみたいな記事を読んでも
ぜんぜんその気持ちが分からなかった。てか今でもよく分からない

何度か怖い目には遭ったけど特に畏怖したり、特別に畏敬する必要もないと思っているから
特にリスペクトなんてしなくても自然はただそこにあるだけでしょ
しかし今の時代は壊さない努力が必要なんだろうな

ただ、昨日も今日も特に波がいい訳じゃないんだけど
地元の海には帰省してから「本当に助けられてるな」と昨日の入水前に突然感じて
海に入る前にちょっとした感謝の言葉を口の中で「モゴモゴ」と言ってる
今日でまだ二日目やけどね

さて今日は朝から会う人ごとに
「ちょっとさ、おめでとうって言って」
「えっ、なんですか?」
「いいけん、はよ言うて」
「おめでとうございます」
「ありがとう。今日は誕生日やんね、58の」
「あー、そうなんですね。おめでとうございます」
と、それぞれにニ回ずつおめでとうと言わせた(笑)

別に言って欲しい訳じゃなかったけどヒューマンリレーションの一環として
迷惑やったかな?

  逕サ蜒・+061_convert_20120509121110


[ 2012/11/12 19:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

「サヨナラだけが人生さ」

『シルバー川柳』という本が刊行されていて、中を斜め読みしたら笑える

しかし「年重ね くしゃみするのも 命がけ」なんて、くしゃみどころか、つい先日は空咳でギックリ腰になりそうだった自分としては笑えない

大したことは書いていないけど、一年間のブログを読み返してみた

進歩も発展も無いのは当たり前として、自虐的な文章が多い事にちょっとビックリ

シルバー川柳じゃないけど、自虐でちょっとでも笑いをとろうとする自分の文章の浅ましさに落胆

自虐って今の自分を冷静に客観視しているようで、実は自分に対する防衛本能というか

現実を自虐的に口に出したり、表したりする方が、今の本当の自分から一瞬だけでも逃れられる気がするんだよね

このブログがいつまで続くか分からんけど

自虐ではなくもっと自分を正面から見ていこうと思っております
きっと思ったよりキツイだろうな~、心が折れんかな?

今日は3時間近く海に入っていたけど、ぜんぜんまだ余力があったから
まだまだイケるぜ!と自分を叱咤激励している最後の夜

「サヨナラだけが人生さ」 サヨナラ57歳!

「誕生日 ローソク吹いて 立ちくらみ」に、ならんように用心しよう

      P1000872_convert_20121112000330.jpg

気分はキャパ

写真がデカクなってしまったけど誕生日だから許されよ!



[ 2012/11/12 00:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

負けてしまった。。。

ソフトボールの県大会
去年3位だったので今年は優勝だとみんな張り切っていて
明日の準決勝、決勝に向けて万端繰り合わせて時間を空けていたのに
まさかの一回戦負け。

未読の本が無くなったので図書館へ
20121109140342.jpg
余計な御世話だよ、まったく

こんな本が何冊もあるってことは、同じような境遇の人が増えているってこと?
今はまだ老後についてはピンとこない
老後が怖いとも思ってないし
反対に、幸せな老後ってどういうの?と訊いてみたい

何が幸せなのかこの歳になってもよく分からんし

いくらかけがえのない人と巡り合って一緒に生活してきても
つれあいを先に亡くしてしまう悲しさは身近に見ている
最晩年に最も辛い出来事があるなんて耐えられんよ
いっその事、最初から一人で老後を迎えた方が楽かもしれない

最近は諦めの境地に近いかな
もういろんな先のことが読めたり見えたりするのでなかなか踏み込めない
先を読んで面倒だな、と思ったり
こういうのが歳をとった証拠なんだろうな―

数えてみれば、無いことを嘆いたり悲しんだりするより、有ることを喜んだり感謝することの方が多い
これは幸せの証かもね

もしかして、俺って幸せ者なのかな?
いやいや、もっと心の充足が欲しいな、やっぱり

てことで、引き続き募集中!
[ 2012/11/10 17:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

拍子抜け

断捨離を続行中
いよいよ本にとりかかった

ただでさえ取捨選択が難しいのに一冊づつ手に持つと、どうしたってパラパラとめくってしまう
時間がかかって仕方ない
この本は時々読み返すので残した
20121107161428.jpg
本文ではない序章にフランツ・カフカがベンジャミン・フランクリンの自伝を読んで
「アメリカ人は健康で楽観的だ。だからわたしはかれらが好きだ」と言ったと書いてあって
カフカの「笑っちゃうほどネガティブシンキング」なのは自分でもいやだったのかと意外な気がした

それはさておき
バイクで夕食の買い出しに

帰りに桟橋の近くにバイクを止め、買ってきた、お魚ソーセージを一本取り出して食ってたら
近くの水中の岩にカニが張り付いているのを発見

「ある意味共食いだけど食え~」とか言って、ちぎったソーセージを投げ込んでいたけどピクリとも動かない
カニは甲殻類だから共食いじゃないな、でも雑食だから人間が食ったら美味いのか
「人間の女も若い頃雑食だった方がある年頃になったら美味いんだぞ―」とカニに説教たれながら
(この時点でそうとうアブナイオヤジ)
投げるものの、カニの近くにいかなかったりしてもどかしい
途中で面倒くさくなって、口の中で砕いて盛大にプーーっと吹いてた

そしたらいつの間にか後方にパトカーが!

ボロボロのジーンズに、生地が傷んで毛羽立っているネルシャツ
頭にはこれもボロボロのニット帽、その上に工事現場用のヘルメットがチョコンと乗ってる
そして海に向かってお魚ソーセージを盛大に吹いているヒゲ顔の汚いオヤジ
おまけにパトカーを見て口をポカンと開けているアホ面

これはもう 「スワッ!怪しい奴!」 以外にどう思えと?

職質しかないと思ったのに笑顔でスル―された!
「まったく、仕事ちゃんとやれよな」と的外れな批判をしてしまった

今日は朝イチで海にも入れたし、かねてからの懸案事項も解決しそうだし、なんとなく幸せな一日
これで心身ともに繋がってるなーと感じれる人がいれば言うことないんだけどねー、と、さりげなく募集!

[ 2012/11/07 18:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

性悪女同伴のサーフィンは苦しくて

今年になって約5ヵ月間禁煙していた

禁煙中だからといって特に体調が良かったわけじゃない

ドライマウスになったり、何か身体がだるかったりしていた

好転作用だったのかもしれないけどね

でも運動した時の心肺機能はあきらかに上がっていた

波乗りもずいぶん楽だったし

また喫煙しているけど、最初に禁煙始める前の最悪の状態よりずいぶん良かったのに

昨日と今日でやられた

昨日はSUPで初の波乗り

フラットの海で移動するだけとは大違い

何とかテイクオフは出来るようになったものの

ウネリがくると足元が揺れるので妙に力が入って全身の筋肉に張りがきた

ローカルのコ―イチ君が俺のパドルしてる姿を見て

「畑のバアチャンのごたあ!」と笑ってた

たしかに、力を入れてパドルを漕ぐ姿は、野良仕事で鍬をふるうバアチャンに似てるかも?と、妙に納得

そして昨夜は県大会が近づいたソフトボールの練習にも熱が入ったし

そして、そして、今日はなんと!コシハラのファンウェーブ!!

セットムネくらいで、3本続けてダックダイブしたら肺が焼けてるんじゃない?というくらい苦しくて

パドルしながら肺の内側にベットリ張り付いたニコチンを想像してた

どうしてタバコ止めないのかね?

「性悪女に引っかかったウブなボク」みたいだわ、まったく。

波のいい日はそれどころじゃなくNO PHOTO

性悪女でちょっとした昔の事を思い出したので、昔の歌を聴いております




[ 2012/11/06 20:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

フラワー

今日は雨模様なので、愛聴盤を聴きながら倉庫の片付け

倉庫の中は両親が60年の間ため込んでいた物と

帰省して持ちこんだ俺の雑多な物が合わさってカオスと化していた

カオスから、少しは秩序がある?くらいまでは整理できた

母親はいまだに物を捨てることを許さない人なので全部がスッキリとはいかなかったけど

      P1030020_convert_20121104152951.jpg
      
ギターの裏に貼られた花のシール

貼った覚えはないけど、時はヒッピームーブメント全盛の時代

ラブ&ピース、フラワーチルドレン。

片田舎の中学生だったけど影響されていたんだね

アフリカの老人の人形は、船乗りだった父親が買ったものか

俺が買ってきたのか定かな記憶がない

刻まれたシワが人生の苦労を物語っているようだ

いい具合に枯れていけたらいいなと常々考えているのに、意に反して体重は増加傾向

もっとも、今日は福岡から知人の女性二人が雲仙の温泉に入りに来る予定で

たしか、一人は事情があって他の人もいる大浴場には入れなかったんじゃなかったかな?

とすると、三人一緒に家族風呂で混浴か?

などと、あらぬ妄想をかき立てている位なので、脂ぎったオヤジがすっきり枯れるまでは

まだまだ時間がかかりそうだな


明日は小波があるかもしれないね
[ 2012/11/04 15:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

さよなら 思い出

本日は風もなく快晴
波はどフラット
SUPの進水式は今日しかない
て事で、万難を排し?海へ

さてさて、いざ出航
      逕サ蜒・+244_convert_20121103145419
ヒザ立ちからスタンドアップ
ぜんぜん問題なくスイスイ進む

これなら大丈夫と陸に戻りカメラを首に下げ沖へ
      逕サ蜒・+240_convert_20121103145528
力を入れて漕いでもバランスは崩れない

満潮に合わせていたので川を遡上してみた
川面からの眺めはなかなか見る機会がないので新鮮
      逕サ蜒・+226_convert_20121103145640

1時間ほどクルーズして休憩

海面からの照り返しが眩しかったのでサングラスを装着して再び沖へ
しばらく写真を撮ったり蓮華座を組んだりしていたけど何か退屈

そこで動画で見た方向転換の練習でもするかと思い
片足を後ろに引いてテールを踏んでノーズを上げるを繰り返していたら
見事にバランスを崩し落水!

「あーやれやれ」とボードに這い上がったところで
おでこにのせていたサングラスが無いのに気付いた

海底が見えるくらい水が澄んでいたのでだいぶ探したけど見つからない
10年くらい使っていて使用頻度も高かったし
何より思い入れのある物だったので残念

SUPは友人と一緒の方が楽しいかもね
今日は釣り道具を持って行かなかったので途中で退屈してしまった
川面をじっと数日も見つめていられるブッダ並の知性があればいいけど

それに、ひょっとすると川の方が面白いかもしれない
ゆっくり川べりを眺めながらクルーズしたり
ポットに入れてきた熱いコーヒーを飲むみたいな愉しみ方

エクササイズにもいいね
思っていたより腕力は使わず、背中の筋肉を使うから体幹も鍛えられると思う

次回は釣り竿持って、リュックを背負ってフィッシングだな
熱いコーヒーとタバコも持っていく
ゴホゴホ!

      逕サ蜒・+223_convert_20121103145753
    
[ 2012/11/03 16:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

納沙布岬

冬でも海に入るのは、サーフィンをやらない人にとっては正気の沙汰ではないらしい

たしかに1~2月の水の冷たさは尋常ではない
波待ちしてて、罰ゲームか拷問かって思う時もあるくらい

最近では防寒のグッズやギアがいろいろ発売されていて
以前、帽子を持ってたけどウェットも黒なので、もじもじくんにしか見えない

       20101220_718386_convert_20121101163002.jpg

そこで、これを買ってみた
水に入らないSUPでも風が冷たいだろうし、波乗りにも使えるから

しかし、最近とみに頭頂部がヤバイことになってきているからなぁ

        jun_cb8959_small_convert_20121101161816.jpg

ウェットは去年動きやすくて暖かいのを新調したばかり

        b0176483_17314060_convert_20121101162745.jpg
カツラじゃないよ

時間に余裕があり、波がフラットの日に進水式の予定であります

友人から
「サップ、サップって納沙布岬じゃね~んだからよ」と
意味の分からない、くだらねー、オヤジギャグのメールがあった

そろそろSUP話に辟易してきた人もいるだろうけど

基本、遊びと嘆きのブログなのでご容赦を。

[ 2012/11/01 17:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。