PageTop

ソウル・キッチン

日常のあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

走るな歩け

関東は雪で大変みたいだけど長崎はポカポカ陽気でした

昼間は海岸でもロンTで大丈夫
いきなり春が来た感じです


のんべんだらりと生きている俺にも
行く手に高い障壁がそびえ立ってる気分の時があります

あの壁を越えられるのだろうか?

どれくらい時間がかかるんだろうか?

途中で落ちたりしないだろうか?

こんな状況を向かえた時にはいかにして乗り越えるかを考えるよね

でも一度立ち止まって周りを見たら回り道があるかもしれない

高くて頑丈そうな壁でも崩れ落ちる可能性だってあるわけだから

じっと待ってみるのも一つの手だなあと思います

俺の年齢になると社会的に成功している人は結構いるけど
こんどはそれを失う恐怖に苛まれてる

そんな友人の一人から
「幸せそうでいいねー」と言われた!
オ、オレが!?
何も失うモンが無くてって意味だったのかな?

矢沢の永ちゃんも
「金持ちになったらすべてクリア―になってハッピーになれると思ってたのに
ぜんぜんハッピーじゃなかった」って書いてる

みんな、いろんなもん背負って生きてるんだね

P1010371_convert_20120229000646.jpg

ウォーク・ドント・ラン
昔流行ったベンチャーズのレコードアルバムには「急がば廻れ」と訳されてました

WALK、DON'T RUN!

スポンサーサイト
[ 2012/02/29 18:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ポレポレ

日曜日に福岡へ行ってきました

以前から会いたいと思ってた人と会えて話ができた
女性と会ったり話したりする事に緊張した自分にビックリ!
まだカワイイとこあるやん、俺。

友人からちょっとショックな話を聞いてビックリ!

元〇〇と偶然遭遇してビックリ!

それに「驕る平家は久しからず」を地でいくような話も身近にあって

いろんなことを考えさせられる一日だったなー

でも、まあ「明日の事は思い煩うな」と聖書にも書いてあることだし
変わらず”本日主義者”でいきます
他人は現実逃避と呼ぶが(笑)

海にも入ったけど、まな板のトドです
いくらか体重は減ったけど筋肉がまだついていない

ポレポレ(スワヒリ語でまあ、ゆっくりゆっくり)
逕サ蜒・+187_convert_20120227200324
モンバサの安ロッジ
夜、ビーチで太鼓叩いてみんな踊ってました

太鼓の音が太古からの(もういいって?)狩猟のDNAを刺激して妙に気持ちが昂った

May God bless you!



[ 2012/02/28 01:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

「空(くう)」

俺の額の中央にヨギ(インドのヨーガの達人)の人差し指がズブズブとめり込んでいく夢をみた

それが得も言われぬ快感で
その快感に流されてはいけないと思う自分もいて
何度か快感と自分を取り戻すせめぎ合いが続き
目が覚めた!

何だったんだろう?

数十年前のインド

今では優秀なプログラマーが大量に出ている

コンピューターとスピリチュアル
遠い関係に思えるけど

二進法とかに関係ある?
それとも「空」を意味する宗教用語だった「ゼロ」の概念?
逕サ蜒・+182_convert_20120225195930

May God bless you!



[ 2012/02/25 20:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

挟み撃ち

いよいよ・・

いえね、まあ覚悟はしてましたよ
朝、まくらに付いている髪を発見するたびに

十代のポマードべったりのリーゼントから始まり
アイパー、パンチパーマ、アフロ(笑)
それからも常に化学物質で痛めつけ
海で脱色され続けて、はや幾年月

帽子は好きではないのでほとんど被らなかったんですが
髪の総量が少なくなったここ数年というもの
風が強い日は帽子がないとヤバいんです

何故かって?

それは額にソリがあるからです
もちろんサンタが乗るソリじゃありませんよ
リーゼントの時にした鬼剃りが現れるんですね
アホですねー

先日、数十年ぶりに床屋さんに行ってきました
福岡ではずっと同じ美容師さんにやってもらってたし
帰省してからは歩いて行ける近くの美容室に行ってました

パーマの残っていた部分を切ってもらって自宅に戻り
気になっていたけどあえて避けてきた頭頂部のチェック

予想通りだいぶ来てます!

額と頭頂部から挟み撃ちで砂漠化してきてる

数年後はアラーキーか南部虎弾!

1213169482_photo_convert_20120223233837.jpg img_174706_3298534_0_convert_20120223234927.jpg

善後策を考えねば

いっそのことカブるか・・
いや、帽子をね

May God bless you!

[ 2012/02/24 00:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

冬が近い

ところ変われば評価がずいぶん違います
バイクが最初に査定してもらったとこよりサーフボード2本分高く売れました

やっぱり一口にバイクといってもそれぞれタイプが違うから
餅は餅屋といったところです
シーズンが始まれば欲しい人が現れるだろうとのんびり待ったのが良かったかな

車の時にはないけど、バイクを手放す時はちょっと淋しいようなある種の感慨があります
不思議だ
DSCF2092_convert_20120221190226.jpg

なんだか自分の周りで淀んでいた水がチョロチョロと動き出した気配がします
春がやってくるのかな?

季節の春は待っていたらやってくるけど、人生の春はなかなかやってこないねーと
知人と笑いあっています

人生の春って・・

人生80年としたら晩秋の年齢やんか、自分

そろそろ冬眠に備えて食いだめしとかないと!

え~と、周りに食べるものが見当たりませんが

May God bless you!!


[ 2012/02/21 19:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

男は40になったら自分の顔に責任を持て

P1010291_convert_20120220211813.jpg
料理の材料や調味料はバラバラに存在します
そのバラバラの存在を切ったり焼いたり煮たりして
「一つの味」ができあがります

人と人も出逢う前はそれぞれがバラバラの材料のようなものです
でも、出逢って時を積み重ねて行くにつれ
だんだんとその関わりによって一つの味のようなものが生まれていきます
そしてそれらは、たとえ別々に切り離したとしても
もう二度ともとの材料の味には戻れないのです

と、何かを示唆しているような文章に出会った
教訓的な話はあんまり好きじゃないけどね


世の中には「日本顔学会」なるものがあるらしく
そこが提唱している「顔訓13ヶ条」

1. 自分の顔を好きになろう。
2. 顔は見られることによって美しくなる。
3. 顔はほめられることによって美しくなる。
4. 人と違う顔の特長は、自分の個性(チャームポイント)と思おう。
5. コンプスレックは、自分が気にしなければ、他人も気がつかない。
6. 眉聞にシワを寄せると、胃に同じシワができる。
7. 目と目の間を離そう。そうすれば人生の視界も拡がる。
8. 口と歯をきれいにして、心おきなく笑おう。
9. 左右対称の表情づくりを心掛けよう。
10. 美しいシワと美しいハゲを人生の誇りとしよう。
11. 人生の3分の1は眠り。寝る前にいい顔をしよう。
12. 楽しい顔をしていると、心も楽しくなる。人生も楽しくなる。
13. いい顔、悪い顔は人から人へ伝わっていく。

言ってる事は分かるけど、つっ込みどころも満載!
5条。気づかれるんだよっ!
9条。シンメトリーに味なんかあるわけない
10条。外見の美醜は主観じゃないんだよ。美しくないシワとハゲだったらどーしたらいーの?

40だろうが57だろうが顔に責任なんて持てねーよ!

まあ、何も力んで言う程のことでもないけどさ

P1010332_convert_20120220204307.jpg

松林のトンネルを抜けるとそこは雪国ではなく、いつもの野田浜であった

[ 2012/02/21 00:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

どうでもいいけど

「冬来たりなば春遠からじ」

楽しい夏、素敵な秋が過ぎ、厳しい冬が来ちまったよ、やれやれ
でも冬が来たのなら新生の春も近いってことだから我慢すっか!
と、文字通りの意味でしか解釈してなかった

実際は
「今は不幸であるけれど、それを耐え忍べば、やがて幸せは、きっとやってくる、ということのたとえ」

使用例
そんなに落ち込むなよ「冬来たりなば春遠からじ」だから

だそうですね
人生の時期を季節に例えるのはよくあるけど
励ます時に使うとは57年間知らんかった
漢字なんかも間違った読みを得々としてることもあるから気をつけよう

イギリスの詩人シェリーの句だそうですが
確かに調べてみると
「If Winter comes, can Spring be far behind?」
だそうです
”なば”も「~てしまったならば」の意だから季節そのものを指してはいないですね
いや違うかな?
「If冬来たりなば」なら人生訓かなぁ~と予測がつく気もするが
「なば」は「If」の意も含んでいるの?

日本語は難しいし英語は分からん

どうでもいいけど、何がどうあろうと冬の次の季節は春なんだから頑張ろうぜって感じですね

早く春がやってこないかな
DSCN2482_convert_20120219215932.jpg
波はありましぇん!


[ 2012/02/19 21:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

さよならの図

今日の午前中はスネでノーサーフ
明日に期待
P1010074_convert_20120215172644.jpg
こんな波でコシハラくらい上がってくれれば寒くても入るぞ!

午後から地元のショップでボードの打ち合わせ
このボードも買う人が現れたらさよならする事になります
昨日に続いてさよならの図
2.jpg
また寒波がやってきますが
毎日雪かきをしなければならない地方の人に比べると
恵まれていますね

高齢者の人が雪かきしてて転落して亡くなったとか
いったいこの国はどうなって行くんでしょう?
地方の行政の雪かき予算はとっくに使い果たし
国からも特別な予算が出ているようですが

政治の話はしたくないけど
今の政治は最悪です

出来る限りの自衛策を考えておかないと怖いですね
ハイパーインフレなんて可能性充分だし

しばらく前、農業がブームみたいになったのは
単純なめぐり合わせではないかもしれません

May God bless you!




[ 2012/02/18 00:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

チョコバー

愛馬が希望の金額で売れるかもしれないので預かってもらいました
20120216170348.jpg
もし売れたらもう見る事もないのでちょっと寂しい気がします

ハーレーの世界にも異変が起きているようで
人気のあるショベルエンジンの車両が一時期の半値近くに下落しているそうです
生産を終了して数十年経つので需給のバランスは崩れないと思っていましたが
ユーザーの趣向が変化したのと、アメリカも不景気なので
格安で直輸入されているのが原因のようです

これもバブルだったんですね
日本の土地は狭くて限定されているのだから値が下がり様がないと
ほとんどの人が信じていたバブル時代

景気が上がるにつれ
ディスコで踊っているオネーちゃんのスカートのスソも上がり
猫の額ほどの土地に億の値がつき
オネーちゃんの洋服も猫の額ほどの面積しかない
いい時代でした

先日はコンビニで売ってるチョコバーと別にサングラスを頂きました
この二つのバランスは何でしょう?
チョコは明らかに義理レベル!
俺が新しいサングラスを買ったのも知らないって事は
このブログを読んでもいない

とりあえずサングラスを張り込んだので
ホワイトディはそれ相応のお返しをしろよとの”威嚇”なのか?
逕サ蜒・+733_convert_20120216212055

明日はまた寒くなりそうです。


[ 2012/02/16 21:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

やってみなくちゃわからない!

『賢者の贈り物』というO・ヘンリーの有名な話がありますね
大好きな物語の一つです

「貧しい夫妻が相手にクリスマスプレゼントを買うお金を工面しようとする

妻のデラは、夫のジムが祖父と父から受け継いで大切にしている金の懐中時計を吊るす鎖を買うために
自慢の髪をバッサリ切り落とし、売ってしまう

一方、夫のジムはデラの美しい髪をすく鼈甲の櫛を買うために
自慢の懐中時計を質に入れていた」

自分が持つ最高のものを犠牲にして
相手にとって最高に素晴らしい贈り物をした

一見愚かな行き違いの結末だけど
最高の気持を込めたプレゼントだと思う


今日は何とかいう日で女性が男性にチョコレートを贈り
愛を打ち明ける日らしい

女性が「チョコレートはあげないよ」と言ったあと
首にリボンかけて、プレゼントは「ア・タ・シ」という
ベタな展開を期待している訳ではない
断じて!
決して!
と思う・・
たぶん・・・

1_convert_20120214161022.jpg

フォレスト・ガンプも言ってます

Life is like a box of chocolate!!

???

May God bless you

[ 2012/02/14 15:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ストローはないよなぁ

土曜、日曜と良いお天気でした
P1010159_convert_20120212182646.jpg

束の間こんな雲が出たりしたけど
P1010205_convert_20120212182752.jpg

概ねこんな青空
P1010174_convert_20120212182708.jpg

P1010200_convert_20120212182731.jpg

初めてコーラを飲んだのは小6でした
最初は「うえーッ!」と思ったけど45年くらい飲み続けてることになります
容器はグラマラスなビンのやつがやっぱりいいですね
女性の体に例えられるやつ
〇〇はどっちかというとビンにささってるストローやね
と、冗談で言ったらしばらくぶんむくれられた苦い経験がありますが
P1010247_convert_20120212182842.jpg

昨日は風が冷たくて頻尿気味の俺はしょっちゅうトイレ行きたくなった
頻尿です。尿漏れではありません
P1010216_convert_20120212182818.jpg

今日は上着を着なくてもネルシャツとリストウォーマーだけでちょうど良かった
P1010254_convert_20120212182908.jpg

また一週間が始まりますね
頑張っていきましょう

May God bless you!

[ 2012/02/12 19:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

注意!読んでも時間のムダです・・的な

エイズが問題になり始めた頃も言われていたけど
地球から人間が自然淘汰されている
人類が発展し、発達した科学技術によって作られた原子力
放射能によって環境が汚染され生態系が壊れ地球に甚大な影響を与えている
人間が自然環境を壊したために地球が怒っている
なんて、訳わからんこと言ってる人もいて

生態系ってしょせん人間にとって都合のいい生態系であって
地球そのものは別に関係ないでしょ

あの恐竜だって絶滅したくらいだし
人間が生きれる環境なんて地球の歴史のほんの一瞬でしょうに
なんでそんな大上段に構えたもの言いするのかな?
地球は人間なんて「へ」とも思ってないと思うよ

というのも”自然”を売り物にした製品の多いこと
最近ある製品を買って使ってみて失望しただけの話なんですけどね

大仰な言い方は俺か!


閑話休題
「それぞれの個性を尊重」とか「ゆとり教育」とか言われ出してから
自分の命以外の人や動物の命が軽んじられる事件が増えたように思えます
ホームレスを殴る中学生がいたり動物を虐待死させたり

今回の震災後の行動でそんな傾向が是正されるといいなぁと思います
「絆」でもいいし「日本人の民度の高さ」でも何でもいいから

※太古の昔コンタクトしたであろうホモ・エレクトスやネアンデルタール人を排斥し
なぜホモ・サピエンスである我々の祖先だけが子孫を残せたのか?
みたいな番組を以前TVでやってました
大なり小なりそれぞれグループで暮らしていたけど
ホモ・サピエンス以外はグループの中でも個の意識が強かったらしく
それぞれが武器を工夫したりしていた
ホモ・サピエンスは「三人寄れば文殊の知恵」的にいろんな案をだしてそれをみんなで試して
トライ&エラーを繰り返し他のグループと比べたら格段に武器が進歩したらしい

デカルトが「我思うゆえに我あり」なんて言ったもんでエゴがはっきり認識され
夏目漱石が”こんなんもありよ”みたいな内容の本を書いたから
日本人にも近代エゴがまかり通るようになった
なんてややこしいことはヌキにして
やっぱり人間一人の力は限界があるんですね

しかし人間なんてたかだか100年
100年経てば自分も含め一人も周りの人間はいないんだね・・つくづく

地球の歴史において奇跡的に人間が生存できる環境に生まれ
それにもましてとりあえず平和で暮らしていける

その中で体が健康で自由に動かせられる期間がどんなに喜ばしく貴重であるか
老人を見ているとつくづく感じるんです

そんなホモ・サピエンスの先人達が作り上げた喜ばしい時間が
自分にあとどれくらい残っているのか?

なんて考えると新しいサーフボードを注文せずにいられないんです!
はい、オチはそこです

我ながらメンドクセェーなぁ、まったく。

※記憶が曖昧で間違っているかも知れません

tc2_search_naver_jp_convert_20120204194548.jpg

よい週末を!

[ 2012/02/10 15:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

風が冷たかった

風は冷たかったけどお日様も射して洗濯物もパリッと乾きました
赤襟のTシャツは擦れてボロボロ
でもまだ着ます
P1010068_convert_20120209215308.jpg


母親とスーパーに買い物に行ったらカワイイ赤ちゃんを発見
すかさず母親がお母さんに「何カ月?」とか
「男の子?」とか話しかけて(普通は女の子?と訊くもんだろ!)
二人でかわいいねーとか赤ちゃんに話しかけてたら
母親が突然
「うちの息子もねー、子供の頃は目がクリっとして可愛かったとよ」と・・・
・・突然の事にオレ赤面
「それがこんなになってしまってねー」と余計なことを
お母さんの方がチラッと俺の顔を見て軽く吹いてたw

DSCN3715_convert_20120209215339.jpg
可愛かった?頃の俺
戦後10年しか経ってない頃の写真(笑)
耳がデカイのに金持ちにならんかった

May God bless you!

[ 2012/02/09 23:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

おフランス

久しぶりに聞いたジョーク
知ってる人も多いと思うけど

『ある男が飛行機に乗ると隣にすごい美人が座っていた。
その女性は「セックス統計学」という本を熱心に読んでいた。
気になった男が本について尋ねると、その美人は言った。

「これ、本当に面白い本なんですよ。この本によると、
 世界で一番大きいペニスを持っているのはフランス人。
 そして一番硬いペニスを持っているのは日本人なんですって...」

言葉を止めた美人はひとりで喋りすぎたことを恥じるような顔になり、
改めて言った。

「あ。ごめんなさい、名前も言わずに。私はソフィー・ブラウン。あなたは?」

すると男は誇らしげに名乗った。

「ピエール・ヤマモトです!」』

かなり以前から聞いていたのと内容が若干違うみたいだけどオチは一緒
「ピエール・ヤマモト」


ここから一考察
どうして 「ピエール・ヤマモト」なんだろ?
フランス人の名前なら「アラン」「ミシェル」「ジャン」でもいいし
日本人なら「鈴木」「佐藤」「本田」でもいいんじゃない?

「アラン・スズキ」「ミシェル・サトウ」「ジャン・ポール・ホンダ」でもいいのに
どうして外国人が発音し難い、強い母音が続くヤ・マ・モ・トなんだろ?

俺の中でこの名前が関連づけられるのは一つだけ
同時代に日仏で名声をはくしたデザイナー
ピエール・カルダンと山本寛斎の二人

昔は外国といえばフランスへの憧れが強かった
『おそ松くん』の「イヤミ」だっておフランスかぶれだったし
映画もアラン・ドロンやジャン・ポール・ベルモンドが大スターだった

だからこのジョークが最初に言われたのはこの時代だと推察してみた

だから?と言われたら困るようなどうでもいいことやけどさ。

ところでダリとイヤミ似てない?
552px-Dali_Allan_Warren_convert_20120208155236.jpg   20090319183130.gif

May God bless you!

[ 2012/02/08 16:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今後は?

真面目な話、今後世界経済はどうなって行くんだろうね

ギリシャ、イタリアそれに韓国経済も青息吐息だし
ギリシャ経済が破綻したら野村証券は間違いなくヤバいみたいだし
そうなったら日本もマジでヤバいでしょう
ただでさえ原発事故の責任がこれから重くなるし
国内の補償なんて目じゃないほど各国への補償はでかいだろうし
一企業じゃ間違いなく負いきれない
国の責任として問題になってくるだろう

年金だって50代半ばより若い人は負担の方が大きいのは間違いない

これからの100年はこれまでよりキツイね
経済至上主義はいずれ頭打ちするのは当たり前の事だから

100年と言わずこれからの10年をどう乗り切って行くんだろう?

さすがのイタリアもとっくにノンキでいられないみたいだし
景観を壊さなかったおかげで観光立国になったけど
土地を掘ったらそこらじゅうから遺跡がでて地下鉄もできず
インフラの整備もできない

でもでもここからが踏ん張りどころで
たぶんこれから人の価値観が大きく変わって行くんじゃないかな?
世界的に経済が行きづまったら幸せを金銭や物に求められなくなるんだし
人生観も変わって刹那的でもいい今日を生きるってのが
もっと色濃くなるかもしれない

「カルぺ・ディ・エム」「宵越しの金は持たねえ」的な

これからの子供達はいままでの経済至上主義の大人達が残した
負の遺産をどうやって払拭していくんだろう


原発の汚染情報を正確に公開するのは当たり前なんだけど
自分達の遊んでいる海の情報が少ないし行政の怠慢だと
クレームつけてるサーファーの人もいるらしい
でも被災地の中には汚染されていても自宅に帰りたいと言う人がいて
それでも強制的に戻ることが許されないんだよ

「そんなに怖いならサーフィンせんなら良かろーもん」と
俺は思うけどね

P1010008_convert_20120207114743.jpg

May God bless you !

[ 2012/02/07 11:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ピーーー for this !!

もうずいぶん前の最初のアウトドアブームのころ
その道の達人としてたびたび雑誌とかに出てる人がいて
自分の愛車(大型四駆)の傷がついたとこにNever mindって書いてあって

「気にしないで」こんな傷なんか僕も気にしてないよ
アウトドア楽しむならこんなの気にしてちゃダメだよみたいな事を書いてた

それ見て、わざわざNever mindなんて書いているのが気にしてる証拠やんけ!と思ってた

そしたらいつも見ているブログにこんな写真発見
俺はこッちの方が数倍好きです
1_convert_20120206004441.jpg
転用許可もらってないけどこういうの問題なのかな?
転用禁止とは書いてないからいいの?

God Bless you!



[ 2012/02/06 00:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ピーカン

今日の昼間はピーカンでお天道様が気持ち良かった

そして6~7日にかけて、なんと南風が吹くようです
cwmsjp_20_convert_20120204194828.gif
予想最高気温も月曜日は17度
つい数日前と比べると15度も高い予想
波も上がりそうです

今日の夕陽はひと際きれいでした
P1010125_convert_20120204194629.jpg

被災地の仮設住宅は水道管が凍ったりして大変みたいですね
みんなの義援金は正しく使われているのかなー?

May God bless you!

[ 2012/02/04 22:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

80年代ブームくる?

昨日の加津佐
ヒザモモでした
体に悪そうなコンディション
少し前までは雪の日でもいいから波上がれと思ってたけど
もう少しサイズがあればねと言いつつ
寒くて無理!
逕サ蜒・+728_convert_20120203191042


塩梅が良くて手放せない腹巻きを追加購入
雪が降ったりして洗濯できないので加齢臭が・・
出てるのか?
誰か耳の後ろの匂い嗅いでくれー
と、とりあえず募集
報酬はありません・・
01_convert_20120203193626.jpg



夏冬それぞれ一足づつしか持っていなかったスニーカー
5~6年履いてた冬用がご臨終
他にジョギング用やワークブーツはあるもののやっぱりふだん履きのスニーカーは必要なので購入
夏はビーサンがあればいいけどね
1928899_166_D.jpg
わざわざストーンウォッシュかけたのを買いました
生地は傷んでるしダメになるのも早いのにどうしてですかねー

ダメージのジーンズ買うのと同じかな?
経年変化でいい具合にヤレているのがいいと思ってしまいますね

お金を出していい味出すまでの時間を買っているのと同じですね
ビンテージ風とかデッドストック物とか自分は実際に関わっていない時間を買って
歴史を刻んできたんだよといった顔をすること

ちょっと情けない気もするけど
『悪魔の辞典』のビアスは
「流行とは賢者が嘲笑しながらも、その命に従う暴君」
と言い
あの哲学者のカントさえ
「流行遅れの馬鹿になるより、流行を追う馬鹿になった方がよい」
と書いている・・らしい
ある本からの受け売りです

最近どうも80年代風が新鮮に感じるのは俺だけ?
このスニーカーに妙に惹かれたんだけど
ストーンウォッシュのジーンズが流行る?
まさかね


本当に自分の歴史と共にあった皮ジャン、Gジャン、そして数本のジーンズは
サイズが合わなくなっても手放す事はできません

May God bless you!



[ 2012/02/03 20:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

どこがご不自由なんですか?

帰省してもうすぐ3年になります
環境の激変に戸惑いや苛立ちが大いにありましたけど
約1年前に決めた事が一つあります

「人とは上機嫌で接する事」です

元来感情を押し殺すタイプではなく
よく「機嫌悪いと?」とか「何か怒っとうと?」とか言われる事がありました
特に機嫌が悪くなくともそんな顔していたんでしょうね

それを決めてから誰とでも笑顔で接するようなりました
社会と多く関わっていないせいか苛立つことも少ないのです

いろんな事にゆるくなった気がします
ただ自分の中で決めごとをすると必ず試されるような事が起きます
「ヨブ記」ではないですが悪魔がいたずらをするんですね

福岡に住んでいた頃、銀行に行ったら混んでいて駐車場に並んでいました
次に1台出たら俺の番だと言う時、出口の方から国産の高級車が入ってきて
身障者用のスペースに止めました
そしてしっかりとした足取りで銀行に入って行きました

次に空いたスペースに車を止め用を済ました後
人の道徳に沿う気はないけど集団のルールは守るべきと考えている俺は

窓口の前に座っていたおっさんに
「どこがご不自由なんですか?」と訊きました
相手は一瞬怪訝そうな顔をした後、駐車場のことを言われていると気づき
「なんやお前!」といきなり高飛車な態度大声
いかにも押し出しの強い中小企業のワンマン社長タイプ
「俺の事じゃなくアンタの体のどこが不自由か訊きよったい!」大声
(ああ~、高飛車な相手には冷静に対応できない俺の悪い癖)
「長い付き合いでいつでも止めていいって支店長に言われとるけんお前にゃ関係なか!」大声
「ほお~、じゃ何のために身障者用をわざわざ確保しとるとか支店長に聞いてみようや」大声
この時点で店内中の人が注目

支店長は不在で男性行員が間に入ってきてからも何だかんだと押し問答
結局落とし所なんかないのでうやむやに終わりました

でもあとでかなり自己嫌悪に陥ったんです
常日頃、権威主義は嫌いだと言っていたにも関わらず
自分が権威をかさにきて言い立てたんですね

誰にきいても
「身障者用は空けておくべきで火事が無いからといって消火栓の横に車を止めていい道理はない」
と答えると思うんです
「その正義は我にあり」の権威を振りかざしていたんです
最初に皮肉めいた言い方をしなかったら、あのセルシオのおっさんの態度も違ったかもしれないし

その時もあんまり腹を立てないようにしようと思っていた矢先の事で
悪魔のいたずらにまんまとやられちゃったんですね

「なめんなよ」みたいな気負いがなくなると怒ることも少なくなります
仕事の交渉術は別として人間関係を営む上では「なめられている」状態で
相手と対した方がその人の本質が見えやすいですね
どこまでも丁寧な人やこちらが低姿勢でいると高飛車になる人傲慢な物言いをする人

でもね、怒らせるのも相手の本質がみえるんですよ
腹が立ったら心にある事を言ってしまうでしょ
有名なインタビュアーは建前しか言わない人には
ワザと怒らせて本音を引っ張り出すそうです

「人とは上機嫌で接する事」もいちばん身近な家族から悪魔が試させているような言動が
たびたびあるけど不機嫌になる時間はちょっとだけ
意識するだけですぐ平常心に戻れるようになりました

なんにしても、上機嫌で笑顔の方がお互い良い気分です!

水滴スマイル
97265786_9zkMz-M-3.jpg

May God bless you!




[ 2012/02/02 17:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

納豆フリーク

大嫌いだった納豆が最近大好きになりまして
いろんなメーカーのを買って食べてます
ちょっとした納豆フリークであります

何度試してもダメだったのに、無理して毎日食べてたら、あら不思議!

脳内報酬系だか扁桃体だかよく知らないけど
脳内の好悪を判断する針が「好ましい」に振れたようで俄然大好きになりました
こんな事もあるんですね
自分自身のことが一番よく分からない?

ところで、大嫌いな人を大好きになったりするんですかね?
大嫌いな人はいないから別にいいけど
大嫌いされているきらい(オヤジギャグ)はある
毎日食ってもらったら大好きになってくれますかね?
まあ、その食ってもらうまでが問題なんだけど・・・


明日も波はあるみたいですが九州も極寒の予報
やっぱり体温が下がり過ぎると体に良くないので止めておきます

黄色いのはヘビかと思ったらカタツムリでした
P1000938_convert_20120201203010.jpg
[ 2012/02/02 00:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

パドル

コシハラで午前と夕方2ラウンド入りました
どうも脂肪をため込んだ代償は
筋力を大盤振る舞いしていたようで
フラフラヨレヨレで沈没!

今度から趣味を訊かれたら「パドル」と答える事にします

夕方上がってきた時は寒いのもあって着替える気力も体力もなく
そのまま帰って風呂にお湯を満たし、禁断の「ウェットのまま入浴!」
ウェットには良くないでしょうねー

手足の先に血液が循環してビンビンにシビれ
あまりの気持ち良さ(痛痒さ)に頭がイッてしまいました!

今の時期は当然閉まってます
P1000887_convert_20120201205204.jpg

May God bless you!


[ 2012/02/01 23:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。